ブログ、蟹鍋の裏です。 誰がなんて言おうと裏です。 表には出せない卑猥なものから、 個人的に身内に見られると恥ずかしい読み物などを置いていこうと思います。 絵茶でハジケすぎた場合もこちらに。 たぶん更新頻度は少なめ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2132年。
史上最大の大恐慌を乗り越え、奇跡的なスピードで産業に復帰した国、日本。
しかしその復帰の裏には、はあらゆる負担を国民にかけ、内側から崩壊していくのは目に見えていると考えられていた時に降ってきた、
一つの流れ星の存在があった。

流れ星は小型の隕石であり、その大半が日本に落ちたのである。
その隕石には、後にアストラルと名付けられた未知の超硬金属物質が大量に付着していた。
日本はアストラルの成分を国力をあげて解析、再現することを実現させた。
しかしオリジナルのアストラルには地球にない成分が含まれているため、
アストラルのレプリカは「アストリウム」と言われ、区別された。

そして日本は特許を取り、アストリウムを大々的にリリース。
自律ロボットの装甲にアストリウムを使用したのである。
全世界から注目の的にされ、アストリウムの生産も安定。
ロボットの派生型のドロイド、アンドロイドも開発され、
見事恐慌からの復帰を果たしたのである。

そして、時は2168年。
この物語は過去に縛られる青年と、1機の女性型アンドロイドのお話である。



「 ガイノイド 」
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kanikaku.blog106.fc2.com/tb.php/5-dd85f2cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 闇鍋 all rights reserved.
プロフィール

蟹殻

Author:蟹殻
表のほうでエロイと言われ続け、
ついに裏ブログまで…
当たり前だけど無断転載禁止。

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。